夢の実現のために

 いつもの居酒屋で、Sさんと話をした。60までに後20年もあるのだから、まだチャンスはある。そう言っていました。

 最近、マイナス思考の人間が多いが、めずらしくプラス思考の発言で嬉しかった。

 

 できない理由を言うのは簡単。忙しい、時間がない、学歴がない、病弱だ、もう歳だ、資金がない、リスクが大きい。。。 などなど。。。。

 

 (資金も満たされ、時間もかけて、リスクを完全に排除し、100%十分に準備ができるのに一体何百年待つ気なのか? 

 お前は一体何歳まで生きれるつもりなのか?

 どんなことにもある程度のリスクや不足は付き物、100%確実となるのを待ってチャンスを逃すより、70%で良しとする考え方が必要。この70%を良しとせよは、"野村證券創業の精神"という本に書いてあります。)

 実現するための方法を考え実行するのは困難。しかし困難ではあるが、やはり夢があるならそれにトライしなくてはならない。また実現しなくてはならない。人生とは何か。神から与えれた課題なのだから、それをクリアするのが神の子の使命であり、それが信仰である。

 (宗教団体に入会したり、高価な置物とか水晶玉とか買ったり、仏壇の前で意味も分からずお経を唱えることが信仰ではない。儀式、形式、お金だけの宗教は宗教ではない。本当の宗教、信仰は、自分自身で日々行いうものである。日々の努力、日々の勉強、日々の行動である。)

 形だけの馬鹿な宗教に頼らず、自ら勉学に励み宇宙の真理を知ることが本当の宗教である!!

 で、私の夢

 本を出版することです。

 題材は、

 重力発電について

 (統一場理論)

 量子力学と意識について

 (不確定性原理)

 占星術と為替・商品相場について

 (フィボナッチ数列比)

 進化論と宇宙と神について

 (宇宙の存在理由)

などなど

 

 今のところ本を出版できないため、サイトやブログなどに書いています。準備をしている段階です。

 

 準備が出来ているところにしか、チャンスは来ない!

  by Atlantis社長

Let us talk about
Name and Mail are required
Join the discuss