Archive for 西洋占星術

西洋占星術について

 これからの大不況時代、占星術や宗教に頼る人も増えると思う。商売としては有望かと考えるし、それを見込んでインチキ宗教や占い師も数多く出るだろう。私が正統な科学的根拠を元にした宗教や占星術を行うことにより、インチキ宗教を排除できるなら、その道に進むことは徳を積むことになるはずだ。利益を考えずに(見料5000円ではいくらも儲からないのは明確)、活動することも大切である。

 

 私の現在の仕事は、サイト運営である。為替の予測サイトやデイトレPCの通販サイトを運営しています。それらで利益があるため、利益なしで宗教や占星術について無料で述べたり研究することは可能です。

 私の今1番の研究は、金融関係を西洋占星術で予想することです。(またそれが可能であることを証明することです。)

 株価の急落する日などを事前に予測する訳です。今年も9/15と9/17を要注意日として予想し、的中となりました。リーマンブラザーズは9/15に破綻、それ以降株の大暴落となっている。

 ここでそもそも、占星術を信じるようになった理由を述べます。

 中学生の時、科学が大好きな私は、星の動きで将来を予想できるなどという非科学的なことに対して、嫌悪感を持っていました。この占いというものがいかに無意味か証明したいと考えていた。

 そして、実験によりそれを実行した。自分の将来を2種類の占いで占ってみるという実験である。占いが間違っているウソのものであるとしたら、2種類(西洋占星術と紫微斗数占星術の2種類)の占いで占った場合、結果は2種類の違ったものとなるはずである。

 占いが正しいのなら、2種類の占いで占っても結果は1つ同一となるはずである。西洋占星術は名のとおり西洋で発達したもの、紫微斗数占星術は中国で発達したもので、全くの別物である。当然占い結果は別々のものとなるはずで、それを期待して実験したのであった。

 占い結果が全く違うようにするために、全く別の中国と西洋の占いをわざわざ選んで専門書を購入し、実施したわけです。

 しかしその結果は、なんと同一の占い結果であった。。。全くの想定外!!

 それ以来、占いを信じるようになり、研究を始めたのです。占星術は正しい学問である。正しい学問であるなら、科学的に証明することが必要である、と当然なります。

 それを現在研究しており、科学的証明は可能だと考えています。(この日記で書けるほど簡単なものではないので、論文は別の場所で発表する予定である。)

 簡単に言えば、人間の心理、精神状態、身体の状態の変化には周期性があり、それは惑星の動きに連動しているということである。当然、為替相場や株式相場、経済の発展や後退にも周期があり、これは人間の心理、精神の変化に連動しているわけです。

 人間の心理の変化は惑星の動きに連動しているため、心理に連動する為替相場や株式相場も惑星の動きに連動することになり、究極の技術としては相場の変化を占星術で予測することは可能となる訳です。

 全宇宙の現象には、周期性がある。また全宇宙は、唯一絶対のひとつの法則で動いている。

 これは宇宙の意思であり、これを”神”と呼ぶ。

 少なくとも、現代の理論物理学者は宇宙にはひとつの法則があり、それは美しく、それを神と考えその存在を信じている。例えば統一場理論。4つの力(つまり強い力、弱い力、電磁気力、重力)の統一が出来ると信じており、それを研究している。現時点で、どうしも重力だけ仲間はずれの力となってはいるが。。。

 インチキ宗教にだまされず、唯一絶対の神を信じてください。

 神は人間ではないのでお金を必要としません。よって多額のお金を要求する宗教、物を高額で売りつける宗教、これらはインチキと考えます。 同じくインチキ占い師にも騙されてはなりません。

 占星術も宇宙の法則の上にあります。今日は宗教の話もしましたが、関連していることを理解してください。

 適時、神(宇宙の法則)について述べたいと思います。